新着情報 :: LOVE・アースふくい - 福井県地球温暖化防止活動推進センター

福井県地球温暖化防止活動推進センター「LOVE・アースふくい」のサイト。地球の未来を考え、福井から低炭素社会づくりの舵を切りましょう。

エコ宣言をしよう!

エコ宣言とは、エコな活動をすることをあらかじめ宣言し、その実施を積極的に行なう運動です。
宣言した後はそのエコ活動を実践し、実際の実現状況を後日報告することで、エコに対する意識を高めていくことを目指します。
「有言実行」をモットーに、地球にやさしいこと、始めませんか?
地球の未来を考え、福井〜低炭素社会づくりに舵を切りましょう。
LOVE・アースふくい/新着情報LOVE・アースふくい/イベント情報LOVE・アースふくい/活動支援LOVE・アースふくい/再生可能エネルギー + 電気自動車普及情報センター事業LOVE・アースふくい/ストップ温暖化提案LOVE・アースふくい/コミュニティ
福井県地球温暖化防止活動推進センター
住 所〒910-0004
福井市宝永4丁目13-4
TEL0776-30-0092
FAX0776-21-1261

新着情報


▼RSSはこちら▼
LOVE・アースふくい/新着情報/RSS
新着情報

お知らせやサイト内の更新情報です。

HEMSモニター募集4/30まで(福井県民生協)

2013/3/29(金)

■HEMSを活用し家庭の省エネ・CO2削減を目指す取組みの開始とモニター募集のお知らせ

福井県民生活協同組合と福井県が協力して、「HEMSによるエネルギーの見える化を
通じた家庭の省エネ・CO2削減の取り組み」を開始することとなりました。
ついては、そのモニターを募集しますのでお知らせします。

【モニターの取り組み概要】
HEMS※を設置していただいた上で、専門家のアドバイスのもと節電(省エネ)に
取組んでいただきます。また、省エネに関するアンケートやモニターの交流会への
参加等にご協力いただく予定です。

※ HEMSとは、エアコン、冷蔵庫、テレビ、給湯器等、家電や住宅設備の使用電力量を
   計測し「見える化」する機器です。設置費用は、後日、全額補助されます。

・募集対象者:福井県内で戸建て、マンションににお住まいの方。(賃貸は不可)
・募集世帯数:30世帯
・申込み期限:4月30日まで
その他、募集の要件等、詳細は以下を参照してください。

→詳細(県民生協HPへのリンク) http://www.fukui.coop/tabid/3617/Default.aspx

問合わせ先:福井県民生活協同組合 地域ネットワーク支援 担当:高井
        TEL :0776-52-8465  FAX:0776-52-2030

ふくい市民共同発電所4号機、5号機の開所式のご案内

2013/1/24(木)

ふくい市民共同発電所4号機、5号機の開所式を行います!


ふくいソーラー市民ファンドとは・・・

太陽光発電による再生可能エネルギーの地産地消をめざし、
 福祉施設や一般住宅の屋根を借りて、市民出資の市民共同発電所を作ります。

市民共同発電所は、「ふくい市民共同発電所を作る会」の3つ発電所の実績をもとに、
 「市民発電所コンソーシアムふくい」の協力体制で4号機、5号機を設置し、太陽光発電事業を行います。

 

開所式のご案内
 

【日時】 

2013年2月11日(月・祝) 10:00~11:00

【会場】 

社会福祉法人ハスの実の家 (福井県あわら市二面87-26-2、電話:0776-78-6743)

※ 駐車場はございますが、乗り合わせでのご来場をお願いいたします。
※ 公共交通をご利用の場合は、えちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」で降車後タクシー(約10分)をご利用ください。
  (駅から芦原中学校までのバスもございますが、バス降車後徒歩20分程度かかります。)

【内容】

 ふくいソーラー市民ファンドの説明

      設置した太陽光発電システムの見学と説明

      発電所「看板」の授与式
     

【料金】 

 無料

【申込方法】

お申し込みが必要となります。

お名前、電話番号を電話またはFAX、E-mailでご連絡ください。

【問合せ先】

株式会社福井市民発電所

〒910-0859  福井市日之出2-2-16 エコプランふくい内

電話:0776-30-0092 FAX:0776-21-1261

メール:shiminmatsuden@ecoplanf.com

 

 

 

 

いいね!あったかライフコンテスト1/31まで(福井県)

2013/1/9(水)

福井県HPより

県では、地球温暖化ストップ県民運動「LOVE・アース・ふくい」を展開しており、実践的な省エネ活動の普及拡大を図るため、

今年度は「Smart life everyday」をテーマに各種事業を実施しています。

今冬は、体や心があたたまる”あったかフォト&エピソード”を募集する「いいね!あったかライフコンテスト」(外部リンク)を実施します。

【コンテストの概要】
体や心があたたまる”あったかフォト&エピソード”を専用ホームページに掲載し、WEB投票やコメント獲得数等により競うコンテストです。
 
【応募方法】
「いいね!あったかライフコンテスト」ホームページ(外部リンク)内の応募フォームにて、お名前(ハンドルネーム)・住所・電話番号・エピソード(128文字まで)などを入力し、写真を添付してご応募ください。
 
【募集期間】平成24年12月1日(土)~平成25年1月31日(木)
 
【賞品】
優秀者計10名に、福井県産特産品セットを進呈します。
[賞の内容]
・最多得票賞(5名)WEB投票による得票数上位者
・最多コメント賞(3名)コメント獲得数上位者
・ユーモア賞(2名)ユニークなエピソード応募者
 
その他
・応募作品は随時ホームページに掲載されます。
・応募作品に対して、「いいね!投票」や「コメント」ができます。
・週に一度、ユニークな応募やコメントがピックアップされます。 

問い合わせ先(委託先)
FBC福井放送
住所:福井市大和田町37-1-1
TEL:0776-57-7890 FAX:0776-57-1958
メール:setsuden@fbc.jp URL:http://www.fbc.jp/index.html

 

 

「低炭素杯2013」の一般参加者募集!!

2012/12/14(金)

「低炭素杯2013」の一般参加者募集について(お知らせ) (環境省HPより)

 ☆福井県から、「NPO法人さばえNPOサポート」と「福井信用金庫」が出場!!

 次世代に向けた低炭素な社会を構築するため、学校・家庭・有志・NPO・企業などの多様な主体が全国各地で展開している地球温暖化防止に関する地域活動を報告し、学びあい、連携の輪を広げる「場」を提供する「低炭素杯2013」が、低炭素杯2013実行委員会の主催により平成25年2月に開催されます。
 全国からエントリーされた1371団体から厳しい審査を経て選ばれた40団体(ファイナリスト)がプレゼンテーションを行い、日本一を決定します。
 今回、授与される低炭素杯(トロフィー)は、東京電力福島第一原発事故の影響を受けている福島県石川町立野木沢小学校の6年生の子どもたちの体験と今の思いを形にしたものです。
 全国各地域の地球温暖化対策のモデルとなる取組を知り、交流していただけるまたとない機会です。ぜひ皆さまの参加と応援をお待ちしています。

■「低炭素杯」とは
URL: http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2013/profile.html
 未来に向けて低炭素社会をつくるために、全国で様々な草の根の活動が展開されています。各地で活動する学校・家庭・有志・NPO・企業などの方々が、その優れた活動のプレゼンテーションを通じて、発信し、様々な方々と交流を深め、学びあい、連携の輪を広げていくのが、低炭素杯です。

■「低炭素杯2013」の開催概要


【日程】
<1日目>平成25年2月16日(土)13:00~17:30(12:00開場)
<2日目>平成25年2月17日(日)13:00~16:30(12:00開場)
 
【会場】東京ビッグサイト 国際会議場(東京都江東区有明3-11-1)

 【入場料】無料

【プログラム】
<1日目>13:00~17:30:開会式、出場団体によるプレゼンテーション
<2日目>13:00~16:30:特別シンポジウム、表彰式 他 (参考)特別シンポジウム

                 低炭素社会へ-世代を超える・つなぐ活動づくりのために

コーディネーター
川北 秀人氏 IIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)代表


パネリスト
茅野 實氏長野県地球温暖化防止活動推進センター長(元八十二銀行頭取)
湯谷 千鶴子氏香川大学直島地域活性化プロジェクト(香川大学経済学部2年生)
安井 レイコ氏エッセイスト&料理研究家
井田 徹治氏共同通信社 編集委員・論説委員(環境・開発エネルギ-問題担当)
東 大史氏株式会社エコブランド代表

【主催】低炭素2013実行委員会
委員長 小宮山宏:プラチナ構想ネットワーク会長、三菱総合研究所理事長、東京大学総長顧問


【共催】株式会社LIXIL、一般財団法人セブン-イレブン記念財団、
一般社団法人地球温暖化防止全国ネット


【後援】環境省、プラチナ構想ネットワーク 【特別協賛】キリンビール株式会社、日本マクドナルド株式会社、公益財団法人損保ジャパン環境財団


【特別協力】ブリティッシュ・カウンシル、木原木材店(北はりま小径木加工センター)、株式会社オルタナ、特定非営利活動法人気象キャスターネットワーク、日報ビジネス株式会社
 
【事務局】(問い合わせ先)
一般社団法人地球温暖化防止全国ネット(全国地球温暖化防止活動推進センター)
Email: teitanso-hai@jccca.org  TEL 03-6273-7785 / FAX 03-5280-8100

 

詳しくは下記をご覧下さい。
http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2013/index.html

太陽光発電を考えている方ご必見!(越前市)

2012/12/14(金)

越前市と越前市太陽光発電推進協議会で、太陽光発電のメリットや注意点を分かりやすく解説したリーフレットが作成されました!

  

越前市太陽光発電推進協議会とは・・・

 地球温暖化防止及び再生可能エネルギーの普及拡大のために、越前市内の太陽光発電設備の普及推進を図ることを目的に設立された団体(平成24年7月設立)。学識経験者、市民団体、事業者、福井県、越前市で構成。

 

《リーフレット内容》

・どのくらい発電するの?

・発電した電気はどうなるの?

・補助金は出るの?などなど・・・

 

このような疑問を持っている方ご必見です!!

実際に太陽光発電を設置している方へのアンケート結果を基にしているので、とても参考になりますよ。

 

詳しくは越前市環境政策課のHPをご覧ください。

http://www.city.echizen.lg.jp/office/060/051/taiyoukou_ri-fu.html


 

クールチョイスなお話
講師派遣
carbon-tracker
ふくいソーラー市民ファンド
ふくい市民共同節電所コンソーシアム
社用車エコドライブコンテスト
PVコンソーシアム
太陽光発電普及協議会
うちエコ診断
木質バイオマス
小水力発電
LOVEアースふくい
全国地球温暖化防止活動推進センター
エコプランふくい
Fun to Share
未来のために、いま選ぼう。
(c) 福井県地球温暖化防止活動推進センター all rights reserved.
Powered by cheltenham software