不具合点検 :: 太陽光発電普及協議会 :: 再生可能エネルギー情報センター事業 :: LOVE・アースふくい - 福井県地球温暖化防止活動推進センター

福井県地球温暖化防止活動推進センター「LOVE・アースふくい」のサイト。地球の未来を考え、福井から低炭素社会づくりの舵を切りましょう。

エコ宣言をしよう!

エコ宣言とは、エコな活動をすることをあらかじめ宣言し、その実施を積極的に行なう運動です。
宣言した後はそのエコ活動を実践し、実際の実現状況を後日報告することで、エコに対する意識を高めていくことを目指します。
「有言実行」をモットーに、地球にやさしいこと、始めませんか?
地球の未来を考え、福井〜低炭素社会づくりに舵を切りましょう。
LOVE・アースふくい/新着情報LOVE・アースふくい/イベント情報LOVE・アースふくい/活動支援LOVE・アースふくい/再生可能エネルギー + 電気自動車普及情報センター事業LOVE・アースふくい/ストップ温暖化提案LOVE・アースふくい/コミュニティ
福井県地球温暖化防止活動推進センター
住 所〒910-0004
福井市宝永4丁目13-4
TEL0776-30-0092
FAX0776-21-1261

太陽光発電普及協議会

不具合点検

<点検方法>

配線路探査器
現地調査のようす

現地調査は配線路探査器を用い、太陽光パネルを1枚1枚導通不良がないかをチェックします。
現地調査は3時間程度必要です。

<点検で見つかった不具合の例>

◇事例1(福井市)

不具合 今年に入って発電量が下がっているため、現地調査を実施。
今年の2月から10月までの発電量は、予想発電量2,376kWhに対して965kWhと40%しか発電していない
第1回路10枚の引き込み線のコネクターが外れていた。
今年の雪に引っ張られて断線したと思われる。

設備設置条件
太陽光発電設備容量 3.14kW
設置の向き 南西(210度)
設置年月 平成17年5月

◇事例2(福井市)

不具合 昨年1年間の発電量は、予想発電量2,788kWhに対して2,007kWhと72%しか発電していない
配線路探査器による調査から、2つの不具合が発見された。
1つ目は施工ミスにより、パネル1枚が接続されていなかった。
2つ目は、昇圧接続箱を使って電圧を調整すべきところ、使われていなかった。

設備設置条件
太陽光発電設備容量 3.24kW
設置の向き 東9枚、西9枚
設置年月 平成21年12月

◇事例3(福井市)

不具合 発電実績は、H19年までは発電予想比106%前後であったが、H20年以降徐々に発電量の低下が見られる
パネルの目視で5枚に褐色変が見られ、導通不良検査で2枚に導通不良が確認できた。
パネルに部分的な不良箇所があり、それが徐々に進行していることが考えられる。メーカーの点検を受けることをすすめた。

設備設置条件
太陽光発電設備容量 3.51kW
設置の向き 南東(150度)
設置年月 平成14年8月

戻る

クールチョイスなお話
講師派遣
carbon-tracker
ふくいソーラー市民ファンド
ふくい市民共同節電所コンソーシアム
社用車エコドライブコンテスト
PVコンソーシアム
太陽光発電普及協議会
うちエコ診断
木質バイオマス
小水力発電
LOVEアースふくい
全国地球温暖化防止活動推進センター
エコプランふくい
Fun to Share
未来のために、いま選ぼう。
(c) 福井県地球温暖化防止活動推進センター all rights reserved.
Powered by cheltenham software